(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(とびら。

昔流行った歌。
♪格子戸を潜り抜けみやげるゆう闇に迫る~♪
ん?なんかちがうかな。
まあ、イッか。
今は家に入るときドアを開けてはいるのが当たり前やけど、昔の家は、格子戸が当たり前やったな。
格子戸は、ドアのように押し引きするものではない。
同じ開ける閉めるでも方向が違う。
格子戸でもドアでも、開け閉めしたときに、別の世界にいくんやな。
どっちも、とびら。
とびらを開けるとそこは、どこ。。。
とびらを閉めるとここは、どこ・・・
色んなとびらを、開け閉めしているんやな。
ドラえもんのどこでもドアのように・・・。
とびらの向こうにはいったい何が・・・・。
あるんやろか。。。
あけてみなわからんな。



ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

Secre

地域差とか習慣の違いがあるのかもしれませんが

戸と扉は、わりと区別されていると思います

引き戸のことを扉やドアと言う人は記憶に無いですね^^

一方で鍵と錠を区別なしに、どっちもカギと言う人は多いと思いますが。
Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。