(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(くそ。

「なにくそ、負けてたまるか」
「そんなんちゃうのにな、くそ」
不平、不満がくそのもとか。
おもくそ、くそったれ、くそくらえか。

くそはくさいか、くさいもんには、ふたして自分の中に閉じ込めて・・・。
何事もなかったかのように振舞って、ああしんど・・・苦しいな。
生きていくためには、我慢、辛抱も必要と。
自分が本当にそう納得しているなら、誰にも文句は言えんな。
一体誰に言っているんや。

「そうやで、誰にも文句言わずに自分の中で処理しとるで」
「くそ、くそ」言ってるだけで、やることやってるし誰にも文句いってないし、迷惑かけてない。
自分にくそを溜めてるだけや。

「そうかいな」
自分の「くそ」音がしいへんぶん、においが強烈なんやで。
想いが、重いんやで。
あたり一面、汚染しとるんやで。

「くそ」は自分の中のもんを出しているんやで。
「くそ、くそ」言いながら、くそを溜めている。
自分の想い、感覚に素直に、正直に言わんから、くそが溜まるいっぽうやな。

「くそ」は、汚いもんちゃうで。
自分の食べたもんが出ているだけや。
自分が出さずに呑み込んだ想いがくそになって出ているだけや。

汚い、くさいんは、自分がくさい、汚いもんや言うことや。
「くそ」で、自分のことがわかるんや。

くそを溜めて、金を貯めるか。
いやな想い、感覚持ちながらも、我慢、辛抱して働いて、それで幸せか。

「くそ」は溜まらんほうがええな。
便秘は苦しいでな。

「くそ」っという想い、感覚は無用のもんや。
自然にしてれば、必要ないもんは勝手に自分の中から出て行くもんや。
おもいくそは要らんな。。

自分に「くそ」を溜める必要はないな。
溜めていいもんは、何一つない。
すべて、まわり流れていればいい。
周り回り、真歩く○になる。

すべて逆さま。

「くそ」を「そく」やめて。
自分の中の想い、感覚に素直になってみることやな。
自分のくそは、自分でそく変えることができる。

「くそ」を溜めんずに、いつもすっきりやな。

食べるもん、呑み込むもんは自分の好きなもんがええな。



ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

tag : くそ そく

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。