(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(まる。

すべて、○から始まっている。

○で終わり、○で始まる。

すべて○。

×から始まっていては、永遠に○にはならない。
数字も0、○からだ。
0に何をかけても、○になるもんな。

すべては、○や。

×は、○の中に作り出したもんや。
あとから、×で分けただけ。
×で分けた中に、小さな4つの○を作りだしている。
小さな○の中に×を作り出す。
いつまでも×を作り、それは際限なく繰り返されているのだ。
×は、分けるために作りだしているだけのことや。

もともとない、罰を自分の都合で作りだし、それを皆で与え続けている。

罰を与え、苦しめているつもりが結局自分を苦しめることになっている。

分けて分けられ続けて、ますます細分化されて、×ゲームが続いているんやで。
○×ゲームではない、罰×ゲームをしているのだ。


元々の○を忘れているから、いつまでやっても、○にはならない。
「いいんだよ、それでOK・・・」と言いながら、×を隠し持っている。
いつも駄目だししているんやな。
自分にも、誰かにも。

終わらないゲームや。
終わらんから、始まらん。
始まらんから、終わらん。
堂々巡りのゲームやで。

終われるんは、自分だけや。
人任せには出来ないことや。

ホンマもんの○を出せるのは、自分が自分にだけや。

地球という丸い中で、×罰ゲームを続けている。
そんなことをいつまでやり続けるのか。

いつも自分の作り出した罰で、誰かを裁いている。

誰かを裁いた罰は、周り回って、自分の戻ってくるんやで。

自分も含めて誰も裁くことはできないんやで。

だって、地球は○いんだからな。

すべては、○見えやで。







ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



スポンサーサイト

テーマ : 教育
ジャンル : 学校・教育

tag : ×

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。