(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(きめる。

世の中のこと、何一つ決まっていない。
どうなるかなんて決まっていない。
誰もわからない。
誰も決めれない。

唯一つ、決めることが出来るのは、自分のことだけや。

自分のことだけは、決める選択ができるのだ。
どうするか、決めることができる。

誰も人のことを決めることはできない。

人のことは自分の勝手で、決めているだけ。
勝手で決められたことを、自分が受け入れたならそれは、自分が決めたこと。
選択したのは自分やからな。

誰も私のことを勝手には決めれない。
OKをだしたのは、私やな。
決めたのは、私の選択や。

自分は勝手。
自分の勝手や。
すべての人が自分勝手やで。

お互いが自分勝手に想うこと、やること。
それをとめること、決めることは自分にしかできないこと。
勝手にしていることを責めることはできない。
聴かない、やらないことを自分が決めればいいだけや。

誰も私のことを決めることは、できないんやで。
でも、自分で決めるのを避けて、逃げている。

それは、何でやの。
自分で自分の想いに責任取りたくないから、避けている、逃げている。
責任逃れを決めているんやな。

でも、逃げても、避けても、自分にはわかっているんや。
だから、苦しいんやで。

自分が決める。
自分で決める。
自分は決める。
自分の極めたこと。

簡単なことや。
決めたことが正解か間違っているかなんて考える必要はない。

今、決めたことが次の瞬間に変わってもいい。
自分の決めたこと。
自分が変えることも決めれる。

すべて、自分の選択や。
決める、極める。

自分勝手に、自分のことを決める。
責任はすべて自分にある。

私は、自分で決めることを選ぶだけやな。






ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 決める 極める

コメントの投稿

Secre

Re: はじめまして

自分の道。
自分の未知なる道。
自分が満ちるために、いつも自分が選び、決めている。

間違いはない。

違ったと想うなら、自分が選び直せばいい。
何度でも。
変えることを決めることが出来るのも自分なんやな。

はじめまして

はじめまして、日下と申します。
自分の道。
自分が歩いていく道は自分で決めていること。
その通りですね。
時々、忘れてしまいます。
辛いことがあったときなど、誰かのせいにしたくなる。
何かのせいにしたくなる。
でも、歩いて行こうと決めたのは自分。
素敵な言葉で励みになりました。

>決めたことが正解か間違っているかなんて考える必要はない。

このフレーズが、自分にとって一番欲しかった言葉でした。
Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。