(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(わかる。

私がわかるときは、そのことを私が想い描くことができるときだ。
私が全く知らないことを想い描くことは、できない。
つまり私は、知っている、わかっていることしか「わかる」とは、想わないということだ。

ということは、「わかる」っていうのは、もともと私が知っていたことなんやな。
見たことがある、聴いたことがある、やったことがある。
「わかる」というのは、私がもともと、「わかっていた」ことなのだ。

それを他の人に聞いて確認しているだけのこと。

実は、すべて私は「わかっている」のだけれど、私に必要なことがその都度、私のタイミングで来ているのだ。
それを私一人では、なかなか気づけかずに通り過ぎてしまうから、他の人を使って確認作業をやっている。
お互い確認のしあいのためにいる。

皆が教えアイ、教えI。
人に教えているんじゃない、私が私に教えている。

いつも、どんなときも私が私に教え、気づかせているのだ。

子どもは、すべてわかっている。
子どもが、スポンジのように何でも吸収することができるのは、もともと知っているから。
わかっていることを親の私に確認しているだけのこと。
何も教えなくても、実はすべて知っているんや。
子どもの方が知っている、わかっているんや。
だから、子どもはするどいんやな。

すべて、お見通しやな。

そして、皆、子どもだった。

皆、知っているということやな。






ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

tag : わかる 鋭い

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。