(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(しょう、き。

今、私はいい状態ではない。
いい状態というのは、どんな状態か。
それは、人それぞれ違うだろう。

私は、花粉症のときを迎えている。
ここ数年、体験していなかったので、この状態を忘れていたが、ここ数日ですべて思い出した。

目がかゆい。
目が開かない。
皮膚もかゆい。
鼻水がとまらない。
鼻がつまる。
くしゃみがでる。

今回は、身体の粘膜がただれている。
喉がはれ、舌がただれ、身体がだるい。

集中しようと思っても、なんだかムズムズ、イライラした状態になっている。

あ~あ~、しんど・・・・。

今は、わたしにとって、花粉章、花粉の巻なんよね。
このときを私が、どんな風に過ごすのか。
このステージをどうするかやな。

目がかゆい。
目が開かない。
皮膚もかゆい。
鼻水がとまらない。
鼻がつまる。
くしゃみがでる。

これらの状態に自分がはまっていると、ますます状態が悪化していく。
付き合っていく、今はこういうときなんやと受け入れていくと、ずいぶん症状が変わった気がする。
気がする・・・この気が実に大事なんだな。
気が変われば、なんだか状態も改善された気になる。

「病は気から」とはよく言ったものだ。
実際、状態はなんら変わっていないが、なんとなくラクになっている気がするんやな。

世の中に「・・・症」とくくられることがたくさんあるけれど、私はこれは自分のステージの「・・・章」の始まりだと思っている。
そこの「章」を自分がどんな風に演じるか、それはすべて自分に任されているんやな。

章を機に、自分を見つめなおすことも出来る。
「しょう」は、実に色んな「き」をはこんできているんやな。


まだ、もう少し私はこの花粉章を体験しながら、春の訪れを感じていくんやな。








もっと詳しく体験したい人は
   ライブステージ 無料受付中
        「おやこ屋」「せんせい屋」 のご案内


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 出来事
ジャンル : 学校・教育

tag : 花粉症

コメントの投稿

Secre

コメントありがとうございます。
あなたのブログがあれば、教えてくださいね。

形ばかりに目が言っている割には、結局何も見ていないということですね。
何もわかっていないのですね。

「アブラムシ 植物の傷を修復」  産業技術総合研究所が発見                    前代未聞の現象だそうです  でも、この事が教えてくれるものに気付くことなく      「発展」に寄与する発見というだけで・・・いつもそうですね                       形に現象してくれたのに、肝心要の所を発見できなかったということでしょう              
Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。