(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(おもい、な・・・①。

「以心伝心」

「思いは通じてる」

「思ったようになる」

こんな体験は、みんなあるはずだ。

自分が思ったことは、言葉にしなくても、思った瞬間に、通じている。

お互いが、自分の本当の思いを隠して、誤魔化している。

きつねとたぬきのばかしあいか。

自分が想いを隠しているから、相手の隠しているものも分かる。

お互い、探り合い。

自分を信じられないから、誰も信じられない。

疑心暗鬼。



今の世の中、みんなが疑い、戦っている。

先への心配、不安、恐怖。

それによって、なんとか自分を守ろうとする意識が働いている。

自分を守るということは、誰かを攻撃していることになっているのを分かっているのか。

自分の生活を守るために、政府を責めたり、社会を責める。

こんな世の中になったのは、「おまえが悪いからだ」と、誰かに必ず責任を押し付けている。

そして、目先のシステムを変えたり、法律、規則をいじくって、なんとかその場しのぎを繰り返してきた。

もともとの、システム自体が不完全なものなのに、どこをどういじくろうと、不完全なものしか創れないのだ。



自分の想いがこの世の中、すべてを創っている。

自分ひとりが想ったぐらいでなどということはない。


想いは、重いのだ。







もっと詳しく体験したい人は
   ライブステージ 無料受付中
        「おやこ屋」「せんせい屋」 のご案内


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



スポンサーサイト

テーマ : 出来事
ジャンル : 学校・教育

tag : 重い 想い

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。