(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(じたばた。

「じたばたするなよ、世紀末がくるぜ~」

なんていう歌を歌っていたのは、「シブガキ隊」とかいう三人組やったな。
やっくん、もっくん、ふっくん・・・。
今は、私と同じ50才前のおじさんで、テレビでは俳優や司会でまだ「じたばた」でているな。



「じたばた」するな、今さら「じたばた」したところで、何も変わらんよ。

そう思うのは、何かまだ自分にできること、やれることがあるのにやっていないからなのか。


今、自分にできること、やれること、思いつくこと、考えられることをやればいいだけだ。

今、できること、やれることをやって、今は待つ。

まだ、できること、やれることがあると今は「じたばた」する。

どちらの選択も自分が決めればいいだけだ。



「自他ばた」しているのは、自分が他人を意識して、人の反応を気にしてやっていることなら、いくら「じたばた」したところで自分の満足いく結果はやってこないな。


「あんたがこう言ったから、ああ言ったから」「自他はた」したのに・・・なんて「はたはた」迷惑な話だな。

他のはたあげて「じたばた」してるんか。


「じたばた」するなら、自分の旗をあげて「じたばた」せんとな。

世紀末はもう、きてるんやで。





もっと詳しく体験したい人は
   ライブステージ 無料受付中
        「おやこ屋」「せんせい屋」 のご案内


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 出来事
ジャンル : 学校・教育

tag : じたばた シブがき隊 世紀末

コメントの投稿

Secre

正気俟つ(せいきまつ)やな。

自他場多せずに自田旗揚げて時多機(はた)を待つ

じたばた、自分の旗を自分であげんとな。
じたばた、待つんやな。

おす。
自分の旗で!!

今日も一票
Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。