(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ねばならない。

私には、「~ねばならない」というのがないな。
「こだわり」もない。

「がんこもん」の私が・・・って思うかもしれんけど。
「がんこもん」やから自分の思ったことが最優先や。
人がなんと言おうと、自分が決める。
ころころ変るのも自分が決める。
「がんこもん」か変らんことじゃないんやな。


一番身近にそう思うのは、料理を作るときだな。

私は、料理を作るとき、冷蔵庫の中のものをみて「あ、これができるな」というときと
「あ、今日はこれが食べたいな」といって作るときがある。

そのどちらを選択したところで、「これをつくるためには、これがなくちゃいけないな」と思うことがない。
なければ、何かで代用することが多い。
味も材料もいっつも変化している。
わざわざ、それのために買い物に走ることはしないな。

「なけりゃあ、ないで、なんとかなる」

すべてにこのことが私の思考、選択の中にある。

それを人は、「いい加減やな」と言うときもあれば、「工夫しているんやね」と言うときがある。
人が何と言おうと私は、これでいいのだな。
人は何とでもいうもんやな。

こういうことを日々していると、意外な発見も多いんだな。

最近の我が家の流行は、「シチュー」にあつあげ。
そう「おでん」にいれる「あつあげ」を一口大に切って入れる。
「シチュー」を混ぜているあいだに、「あつあげ」がくずれて、中の豆腐が絶妙な食感になり、これがおいしいのだな。
肉がなくても十分コクがある。

生まれてから食生活に驚きとブーイングの連続の子どもたちにも好評だ。

まあ、冒険心のある方は、試してちょ・・・。



料理の材料だけではない。
すべてのできごとは自分の使い方、やり方次第で色んな教材になっているだけ。

こうなるべき、こうなるはず、こうなって当たり前を先に持っていると、できる形がとらわれて身動きとれんようになっているんやな。

「ねばねば、べった、べったやな」

それをやっていて、自分が苦しい、しんどいなら、やり方を変えたらいいだけなんやな。
自分のとらえかたを変えるだけですべては変化してくるんやな。

何でも、自分がやってみな、試してみな、どうなるかは分からんことや。

同じようにやっても、同じ結果がみんなにくることはないから。

自分は自分流の材料の使い方、やり方があっていいんやな。

それによって出てきて結果、料理を私がすべて食べればいいだけやな。




もっと詳しく体験したい人は
   ライブステージ 無料受付中
        「おやこ屋」「せんせい屋」 のご案内


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 料理 材料 教材 シチュー あつあげ

コメントの投稿

Secre

人は勝手に言います。
自分も同じ。
色々あっていいんだ。

私も頑固なくせにこだわりはないです
そして適当だと怒られ…
取り繕うのがうまいと嫌味を言われ…
臨機応変に対応する方が難しい
と抵抗するが効果なし(^_^;)
人それぞれと気にしてませんが

シチューに厚揚げ挑戦します!
Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。