(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(新しいとき

自分が望む新しい時代。新しいとき。

何の制限もなく何でも自由自在にできる。
法律も議論も喧嘩も政治も戦争もお金も身分の上下も恐れを使ったコントロールも病気も今まで自分を悩ませてきたものすべてなくなる。
みんなが100%満足する本当の平等、平和、自由が形として現れるとき。

今までの常識を守ったまま欲しいものだけ手にいれることはできない。
自由を手に入れるには、それなりの努力が必要です。

周りの人の反応に左右されず、自分の思ったまま行動する。
「人の迷惑になる、迷惑をかけるな」という言葉に惑わされない。
「迷惑だ」と言ってることが人の迷惑になっているのです。


目の前の出来事に対する反応は、自分の持っている価値観や観念の創りだしたものにすぎない。
それを変えない限り、同じ反応をし続けることになる。
起きてることにアレコレコメントしたり反応するのではなく、自分の見方、考え方、観念、行動パターンを見直してみることが大切です。
今までのパターンで反応していると出来事の本当の意味がつかめない。
今までの常識や当たり前をいったんクリアにして初めてすべてのものが見えてくる。

今の世の中、重箱の隅を突っつく人ばかり。突っついといてあとは知らん顔。
「誰の責任や責任者出て来い」と叫ぶだけ。
突っつくだけでは、何も変わらない、何もしていない。
重箱の隅突っついて、きれいに掃除してから始まる。


本当にこんな見方をしていいのか。
こんなことしたら大変なことになる。
こんなことしたら生活できなくなる。
こんなことしたら危ない。
こんなことしてもしかたない。
一人になってしまう。
自分はおかしくなってきたのか。

今までの常識で自分を縛り付けている。誰かにされているのではない。
自分が自分を縛っているだけだ。自分の縛りを解けるのは、自分だけだ。

いいのかな?=いいんだ!=やろう!!。。。に変える。

自分の正直な気持ちを押し殺して生きていては、いつかは自分を殺すことになってしまう。
「自分の正直な気持ちがわからない。」・・・わからないんじゃない。
わかっている。気づいているからそこに触れるのがこわいだけ。
本当は、どうなのかを自分は知っている。
「・・・でも・・・だって、そうするとやばいでしょう。」と避けているだけだ。

いつまでもそうしたければしていればいい。
ただ、苦しいところからは、抜けない。
どうどう巡りが続くだけだ。

何が真実かを決めるのは、自分だ。自分の決めたことが真実だ。
そして、すべての責任は自分にある。

新しいとき、自分の思うときは、自分が新しく創り出すとき。
待っていても誰かが与えてくれるものではない。
すべてを受け入れて自分の思うままにやっていくときだ。

あべこべ、さかさまの世の中。
すべての出来事は、良いか悪いかを判断するためのものではない。

やったらどうなるかは、やったらわかります。
やる前からどうなるのかをあれこれ考えても何も変わらない、始まらない。
自分が素直に言葉通りに行動すればわかります。

今までの常識で考えたパターン化された結果がくるかどうかは、やってみたらわかります。

人生の新しいときは、自分で選ぶもの、創るものです。
自分がその気になればいつでも自由自在にできることなのです。やってみればわかります。
やらずに待っていては、いつまでたっても変わらないし、出来ないということです。




もっと詳しく体験したい人は
   ライブステージ 無料受付中
        「おやこ屋」「せんせい屋」 のご案内


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。


にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

tag : 人生 新しい時代 重箱の隅 自由自在 法律 喧嘩 議論 平和 平等

コメントの投稿

Secre

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。