(スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(ささやき。

親として人として耳もとで、いつも囁かれている。
それは、悪魔の囁き。
それとも、天使の囁き。
それを悪魔と思う理由は、何。天使と思う理由は、何。

悪魔と天使は、いるのか。じゃあ、私はいったいどっちなのか。
大多数の人の一般常識的に考える正しい行いや思いにあたるのが天使の囁き。
一般常識的に考える悪い行いや思いにあたるのが悪魔の囁き。
一般常識的とは、何ぞや。
多数の意見。
法律で決められたこと。
世間に認知されている考え。
だが、それが正しい、正しくないと誰が決めるのか。
私は天使の囁きと思われる考えの通りやっている。
私は、何も悪い行いや思いをやってない。悪魔の囁きを一切聞き入れてない。
なのになんで、私を悪魔呼ばわりするのか。子どもによかれと思うこと。世間に後ろ指さされないように。私が子どもが将来困らないようにと考えて、天使の囁きを実行しただけなのに。
子どもには、悪魔呼ばわりされる。あげくに世間からは、子どもが悪いのは私の責任だといわれる。踏んだり蹴ったりや。
私は、心を鬼(悪魔)にして天使の囁きを実行し、悪魔になった。。。
ん?これって結局、私って最初から、悪魔やんか。

いろんな囁きがいつも私にある。どの囁きも私の囁き。どの囁きをとってもいい。
悪魔天使と分けて、自分の思いを隠している。誤魔化している。
囁きなんてもんは、ない。
私の思いがあるだけ。
誰かに依存していると囁きが殖える。
耳耳耳と一杯いっぱいいろんなもんを、きくはめになる。
ハメハメハ~。
あんたは、どうしたいんや。
おかん。おとん。
トンチンカンちん、気にしない木にならない。。。。


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


スポンサーサイト

テーマ : 出来事
ジャンル : 学校・教育

(たね。

世の中には、いろんなたねが蒔かれてある。
幸せの種。不安の種。怒りの種。喜びの種。悲しみの種。不幸の種。。。。。

たねは、無数、無限にまかれてある。
たねは、尽きない。
私のネタと絡みあい、問題のめをだす。
難にもないところに、自らがすべてを造り出している。
私にネタがないとたねはめを出さない。

たね明かしは、私ができる。
問題のたねは、私だ。
たねには、何の問題もない。
問題を造り出すから問題になるだけだ。
問題のたねは、ない。

ネタは、私が握っている。
にぎっているものを放せばいいだけやな。
にぎれるものは、なんにもないんやで。


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

(あっぷぷ。

にらめっこしましょ、笑たら負けよ。
あっぷぷ。
にらみ合い。探り合い。
睨んでにらんで二卵性。
にらんだ相手は、瓜一つ。
一帯全体何をにらんでいるんやろ。
時期は、夏休み。
家では、母と子のにらみ合い。
節電、エコの暑い戦いが繰り広げてられているんやな。
エエ子にしてな、飯抜きやで。

世界の型が日本で、日本の型が家庭にある。
あっぷあっぷやな。
あっぷぷのぷ。
笑たら負けよ。
負けるが勝ちや。
勝負にゃならんな。


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

(かり。

貸して狩られて、カァリカリ。
ムッシムシして蒸し風呂状態。
飛んで火にいる夏の虫や。
ターゲットを決めて狙う。
世の中すべて、食うか食われるか。
狩猟の世界。
カリカリ仮の世界。
だから、イッツもみんなカリカリしとるんやな。
ムッシムッシ、無視したつもりが蒸し暑い。
何が起こったって、自分には関係ない。
すべて、無視無私、虫の息。針のムシロ。
息を潜めて、ひた隠し。いったい何処まで、何時まで隠しとおせるのか。
頭隠して尻隠さず。
アッタマキテ支離滅裂や。
自分の尻は自分で拭け。
自分のこと。
「超自分」勝手のすすめ。人のことは、一切お構い無し。
自分のことだけやれ。
そうすりゃあ、カリカリしてるヒマはない。
ターゲットは、自分だ。
自分の生えは、自分で終え。


ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ


テーマ : 出来事
ジャンル : 学校・教育

(とびら。

昔流行った歌。
♪格子戸を潜り抜けみやげるゆう闇に迫る~♪
ん?なんかちがうかな。
まあ、イッか。
今は家に入るときドアを開けてはいるのが当たり前やけど、昔の家は、格子戸が当たり前やったな。
格子戸は、ドアのように押し引きするものではない。
同じ開ける閉めるでも方向が違う。
格子戸でもドアでも、開け閉めしたときに、別の世界にいくんやな。
どっちも、とびら。
とびらを開けるとそこは、どこ。。。
とびらを閉めるとここは、どこ・・・
色んなとびらを、開け閉めしているんやな。
ドラえもんのどこでもドアのように・・・。
とびらの向こうにはいったい何が・・・・。
あるんやろか。。。
あけてみなわからんな。



ブログランキング参加中 
ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中!
ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ



テーマ : 生涯教育
ジャンル : 学校・教育

Dプロフィール

 林 一美

Author: 林 一美
 昭和35年4月生 東京都出身
 大阪育ち 京都在住

幼稚園、小学校講師、塾経営をやってきました。
なにをしても、どこにいても、私の世界は、私の世界。

おかしいと思ったことは、おかしい。
変なことは、変や。

誰が何と言おうと、私は私のみちをいきる。
それが私にできる。ただひとつのことや。

実は誰も何も言っていない。
すべては、私が言ってることやんか。

私はあんた、あんたは私。

さかさま。おしゃかさま。
かみもほとけも。みな、おんなじ。

まっさかさまの、だいどんでんがえし。

Dリンク
D最近の記事
Dブログランキング
ブログランキング参加中! ご協力頂ける方は下のバナーをクリック願います。

にほんブログ村 教育ブログランキング参加中! ご協力頂けるかたは下をクリック願います。
にほんブログ村 教育ブログ 教育論・教育問題へ
Dメールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

D最近のコメント
Dカテゴリー
D月別アーカイブ
DFC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
QRコード
QRコード

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。